Cybele:概要

1.インストール
 Windows版:ダウンロードし解凍して任意の場所にコピーします。
 Linux版:解凍して任意の場所にコピーします。実行形式についてはお問い合わせください。

2.起動
 cybele.exe(linuxはcybele)を起動するだけです。
 セキュリティ確認画面が表示された場合は、「はい」を押してセキュリティ制限を解除してください。
 規定のブラウザからメニューが立ち上がります。

3.終了
 タスクトレイのアイコンからEXITを選択するか
 メニューのツールからSHUTDOWNを選択してください。
cbl.confにシステムパスワードが設定されてない場合、シャットダウンされません。

4.使い方
 コピーしたフォルダ/localmediaがドキュメントルートに設定されています。
 変更するにはcbl.confを編集してください。
 プログラムはeditメニューからツールボックスをクリックして新規ファイルでxxx.jss
 というファイルを作成します。で囲まれた部分にJavaScriptを記述できます。
 その外側ではクライアント側のJavaScriptやHTMLを記述できます。
 詳細は内臓のWikiをご覧ください。

5.ダウンロード
 解説資料:概要説明PDF
 Windows版ダウンロード:Cybele for Windows